弟は派手好き。

写真左 緑の弟。

頭に2mmラウンドカットのグリーントルマリン40pcsを留めてみました。

 

ちなみに兄を制作したのは3年くらい前でしょうか。

スカル参作を作ろうとしてて、自分の趣味も強めに入れて。

正面向きスカルはなんだか照れくさいなと考えて。

 

資料を漁っていたら前に部屋の片付けで見つけたPOISONのビデオテープ。

あ、コレで。。

確かこのときはスカル好きのR-kenが研修生で、途中でバランス治してもらったなぁ。

 

  さて通称「兄」は正式名称SSX(サイドスカル10)→サイドスカルテン。

Xについては、内側に少々細工をしてあり、実物では理解して頂けるかと。

 

ん?それ過去のブログに書いたような気もします。どうだったかな。

 

それにしてもPOISON懐かしい。

20何年か前に最後に買ったCDがネイティブタン。

 

この動画でもそうなんですが、ipodでもネイティブタンからのスクリームの間が途切れるのが残念。

CDで聞いてたときは途切れなかったように思うんですが。。

 

比較して見ます。

グリーントルマリン、そんなに派手な感じはしないですね。

この角度比較はけっこう兄弟っぽい。

重量は兄33g 弟22g程度。

インジェクションWAXでアゴ付近を成形、腕も結構いじりました。

石留めはもう顕微鏡無しではできません。目が。

夜中に顕微鏡みながらの作業だとですね、時間がかかります、色々見えすぎて。

振り返れば、爪割りも顕微鏡見ながらリューターでバリバリと。

5月から制作を進めた石留めサンプル3種。

 

当たり前のことですが数を留めるたびに上達を実感。

コレでいいのか?って悩みながら留めてるので終わった後の達成感は壮快。

テンションあがって、仕上げで磨きすぎて爪が台無し、とかも経験しました。。

日々是精進。

 

石留めの際に使用する工具なんですが、石留めでもI先生のカスタム工具が大活躍しています。

それはまた次回。

 

さて先日、SAM卒のD&Gと。

久しぶりの夜中ラーメン、スゲー楽しかったですねー。

(本人達リクエストによる写真貼付。ダチ、麺リフト上手だな。。)

 

つーか、しかたのあぶり醤油、めちゃ美味しかったでしょ。

また行きましょう。

 

青葉台 「しかた」 塩+鯛出汁。

 

次の日の仕事を考えると、わりとニンニクが効いてる(あぶりしょうゆ)は頼めませんでした。

無念。。

塩はもちろん美味しくて、しっかりした出汁、つるりと細い麺。綺麗な味がします。

夜中でもスープ完飲。

 

明け方に 喉が渇いて 目が覚める。

 

 

Loading

vastmas tool products.

Feeding Sticker 16'

card 11'
card 11'
OCTAGON STICKER.
OCTAGON STICKER.
2012 sticker design.
2012 sticker design.
2012 CR Turbo Lighter
2012 CR Turbo Lighter
forty(Character of vastmasdesign)
forty(Character of vastmasdesign)
LED keylight(SOLAR BATTERY)
LED keylight(SOLAR BATTERY)
dots.
dots.
2014 Skulls.
2014 Skulls.
pin on reel 60cm(1st)
pin on reel 60cm(1st)
2012 CR turbo lighter
2012 CR turbo lighter
2005sticker 138mm×56mm
2005sticker 138mm×56mm
2007 sticker
2007 sticker
card 08'
card 08'
PocketAshtray with reelcord
PocketAshtray with reelcord
mugcup -8rods-
mugcup -8rods-
2010 sticker 55mm×93mm
2010 sticker 55mm×93mm
FLAT TOP ZIPPO
FLAT TOP ZIPPO
Fish or Die  Lighter
Fish or Die Lighter
confidence T-shirt
confidence T-shirt